ご売却の流れ

不動産を売却する場合、聞きなれない言葉やどのような順序で進めていけばいいのか、どのタイミングで何が必要なのか。不安な事も沢山でてくると思います。 当社は、販売活動だけでなくお客様の不動産の売却に関するすべてをお手伝いさせていただきますのでご安心ください!もちろん費用は成功報酬(仲介手数料)のみです。

01

不動産の売却を検討されると、どれくらいの価格で売却できるのか?ローンが残っていても売却できるのか?入居中でも売れるのか?などお客様の状態によって最適な選択肢は変わってくると思います。お客様にとって最適な方法をご提案させていただきます。もちろん相談は無料。難しく考えずにまずはお気軽にご相談ください。

02

対象不動産の登記・権利関係を確認させていただき対象不動産の現地を見せていただく事もお願いさせていただきます。

03

調査事項を基に公示価格や固定資産税評価、周辺取引事例、市場動向などを考慮しながら作成させていただきます。

04

作成した査定書のご説明を調査した資料を基にご説明させていただきます。査定の価格、売却価格のご提案をさせていただきますが実際に販売していく価格はお客様に決めていただきます。

05

販売価格を決めていただき売却依頼をいただきましたら売却活動をさせていただく為に媒介契約を結ばせていただきます。媒介契約には3タイプあり最長3か月ごとに更新となります。どのタイプで契約するかも決めていただきます。それぞれの特徴もご説明させていただきます。(権利証や登記識別情報などの確認、状況によって抵当権抹消や登記についてのお話もさせていただきます)

06

お預かりさせていただいた不動産を早期売却の実現ができるよう、インターネット、チラシ、住宅情報誌、常口アトムのネットワークを活かした様々な方法で売却活動をさせていただきます。問い合わせの状況や経過報告もさせていただきます。(東日本流通機構にも登録し「市場の窓口」として活動させていただきます)

07

現地にお客様をご案内させていただきます。もちろん当社スタッフが同行しご説明させていただきます。

08

購入希望のお客様が出てきましたら「買付」をいただき購入に向けての条件の調整になります。住宅ローンを使用する場合など様々な条件が合えば契約に移行していきます。

09

不動産の売買契約を行います。契約後のトラブルを防ぐためにしっかり内容を確認します。契約書に売主様、買主様に記入、押印をいただきます。

10

残代金の受領と不動産の引渡しは同時になりますので決済前に買主様に引渡す準備が必要です。お引越しが必要な場合は業者の手配。抵当権や登記などが必要な場合は書類の準備などが必要になります。

11

残代金を受領し同時に不動産を引渡します。当日は司法書士も同席します。代金を受領しカギを引渡しし売却は完了いたします。